Skip to Content

逮捕しないで!!

Written on 1月 31, 2015, by

img_4478400195.jpg

アメリカのテネシー州からの面白いニュースを発見しました!
なんと庭が荒れ放題だという理由で逮捕され、刑務所に入れられてしまった。

逮捕された彼女の名前はカレン・ホロウェイさん。

彼女の自宅があるルノアール市当局から”今年の夏以降、庭がきちんと保全されていない”という理由で裁判所への出頭命令が出ていました。

法廷で彼女は、自宅の庭を手入れしてなかった為に、庭がひどい状態になっていた事は認めました。
そして市からの改善勧告があったのですぐに改善するよう、努力をした事を訴えました。
しかし、忙しさもあってそれ以上改善する事は無理だったと述べました。

ところが裁判所でテリー・ヴァン判事はカレンさんに5日間の懲役刑を言い渡しました!

たかが庭が汚かっただけで子供に性犯罪をするような人たちと一緒に刑務所に入れられて、良いのでしょうか?といったカレンさんの訴えも考慮され、5日間の服役を6時間まで短縮された!

刑期は極端に短くなったとはいえ、犯罪扱いをされたカレンさんは、こんなの認められないと憤慨しています。

アメリカでは庭が汚いと、コミュニティー全体の資産価値が下がるということで、自分の家であっても荒れ放題は許されないらしく、それで訴えられたりするケースがあるらしいです。

日本のごみ屋敷とかは逮捕されてもいいような気がするけど、庭に木が生い茂っているだけなら、逮捕とかじゃなく、まずは木を切る事を命じたらいいんじゃないかなって思う。

それに従わなかったら逮捕じゃなく、強制的に木を切るとかでいいような気がするんだけど、どうなんでしょうか??
日本人でよかった!日本で生活してよかった。うちの庭も荒れる時があた。きれいに花を植えても、いつの間にうちのわんことねこに掘られたり、踏まれたりして、大変なのです。アメリカだったら、逮捕されそうって怖いわ!!



雑誌のオマケ

Written on 10月 20, 2014, by

omake.jpg

いつからか雑誌についている付録が豪華になってきた。

そもそも雑誌には付録って毎回ついている訳ではなかったけど、どこかの雑誌が始めてから、今はほとんどの雑誌になんかしらの付録が付いている。

昔雑誌自体は興味ないのに、好きなブランドのカバンが付いていたので、ついつい好きなブランドのカバンに惹かれて買ったことが一度だけある。

ちなみにその時に買った雑誌(カバン)は「CABANE de ZUCCA」で、付録のカバンはちょうどお弁当とか水筒とかいろいろ入るビックサイズ!

しかもビニールだったんで、汚れても洗えるし凄く便利!

でも便利すぎて凄い使いまくっちゃって、あっという間に捨てる事になってしまった。

この時の雑誌は付録が付いてたしか1000円位だったんで、エコバック付きの雑誌って考えたら、凄くお買い得だと思う。

雑誌は雑誌で楽しめるし、バックはバックで使えるし~特に、うちで定期購読している犬と猫の雑誌は毎回犬猫用のおもちゃやおやつがとっても良かったので、もうあれこれ3年以上に読んでいる。

ただ問題は、逆に雑誌そのものよりも、付録にばっかり目がいくようになったんで最近では付録が惰性な感じになったんで、売り上げも落ちてるんじゃないかなーって思う。

つねに顧客満足度が高いオムロンパーソネルの情報のように、雑誌の内容は上昇しなければ、いくら付録がよくても、付録っばかりじゃ読者も離れるでしょう。

だから、多分最初のおまけをつけたころ位には、相当企画を練ったり、気合が入っていたんだ雑誌なんか、最近はコラボするブランドも、雑誌もどっちもダレてきているものが多くなった気がする。

ダレた企画でカバンつける位なら、もっと別の面白いものを付録にしたらいいんじゃないかなーって思う。



ネットオークション

Written on 9月 4, 2014, by

一時期ネットオークションにハマった時期があって、色んな商品をネットで買ったことがある。
オークションなんで、最初は「1円」とかありえない金額になっているので、「もしかしたら物凄く安く落札出来るのでは!?」という期待で始めたのが、始めた最初のキッカケだった。

その後色々欲しい商品を落札していく中で、時々格安の商品が落せることがあって、別のサイトで2万円近い値段だった商品を5000円以下で落札できた場合、物凄い得した気分で、満足感が得られた。

一時期は自分も不要な商品を写真撮ってアップして売りたいなと思ったこともあったけど、なかなか面倒くさくてやっていない。

一回やってコツを掴めば、もしかしたら不用品が売れて、それ自体は大した金額にならなくても、数をこなす事で、結果的にそれなりな金額になる可能性もあるし、売れなくても、ただネットに掲載するだけなんで、掲載するだけなら損も無いので、やりたいなとは思うけど、実行に移したことが無いかも。

今はまだ買う専門だけど、いつかは売る側になってみたいとも思う。

売るとしたら洋服とか本とかかなー

でも値段が付きそうなものでいらない物ってあったかなー
いらないものはもしかしたら誰もがいらないものかもしれないし、世の中には、物好きがいるかもしれないだろうから。

日課として、家にいるとき、僕はずっとネットを見ている。

オークションもそうだけど、なんかほしいというのがないけど、とにかく見るのが好き。オークション以外にも、ニュースや動画、http://haken.rikunabi.com/K/agency/0603557004/みたいな仕事に関する口コミも毎日を見ている。なかなか飽きないもんね。

自分なりにインターネットを使いこなしてるので、いつかオークション出品チャレンジしたいですねー



ちびの転職

Written on 8月 19, 2014, by

 

やばい、お盆が終わってしまった。

あれもこれもと考えていたけど、ついちびと遊んでしまった・・・。


クーラーの効いた部屋でちびの肉球をもふもふして、ポインターで「ちび使い」となり、右へ左へ。


楽しかったな~お盆の日々。
そんな日々も終わり、現実として仕事が待っている訳ですが、友人がどうやら子育てもひと段落したので、働きたいと思っているそうだ。
義理のお母さんが専業なので、お子さんは任せても大丈夫らしい。


一応、保育園も決まったので、実際には、お迎えをお願いして、夕方まで面倒を見て貰う形だそうです。


今、色々なサイトを見て、パートか派遣から始めようとしているみたいで、オムロンパーソネルの派遣募集の口コミみたいに実際に派遣されている人達の声なんかを見れるサイトを参考にしているそうです。
あの子は、昔から頑張り屋さんだったので、どこへ行っても大丈夫だと思うけど、結構身長に検討しているので、お子さんを産んで育てた経験がそうさせていると思われる。
その点、我が家のテツとちびは、そんな事を考える必要もなくかと思っていたが、ちびは野良からの飼い猫になっているから、これも一種の転職?


でも、転職というよりも押しかけと言った方が正しいのだけど、かわいいので許そう。




猫の気持ち

Written on 8月 12, 2014, by

 

お盆だお盆だ、お休みだ。


と言うわけで、明日からお休みな訳ですが、我が家は、両親とも関東出身。
よって、田舎と言う田舎がない。


心配毎は、最近の天気がどうも信用なりませんが、こればかりは、致し方ないので。


とりあえず、14日にお墓参りがあるので、それを避ければあとは、自由な自分だけの時間!
明日は、友達とショッピングですよ。


ちょっと浮かれ気分で明日着る服なんかをこの間、部屋に大しておいたですが・・・ちびが自分の服の上で気持ちよさそうに寝てました。
そ~っとちびをどかして見たのですが、沢山の毛が服にorn。


コロコロで取ってみたのですが、気持ちの問題としてやっぱり洗濯したいとおもっていますのですよ。
だから、いつもと変わり映えしない格好でお出かけ決定。


ちびが何故かやってやったと言う顔をしている様に見える。
お母さんにこの話をしたのですが、どうも反応の薄く、聞けばちびが服の上にいるのは基本いつもの事らしいです。
特に、洗濯して干しておいた洗濯物が好きで、だから、洗濯物を取り込んだらすぐに畳んでしまっていたのかと気づきました。
お母さんは、出しておく自分が悪いと言ってます。


ちびにとっては、快適か快適じゃないかだけの事だから、それは飼い主が気を付ける事だそうです。
まだまだ、猫飼いマスターの道は遠いと感じたお盆前。